海軍高山流白兵抜刀術 金沢連絡所

menu

海軍高山流白兵抜刀術 金沢連絡所

設立趣意

 昭和十三年二月、海軍高山流の誕生以来、サイレントネイビーの精神のもと静謐を保ってきましたが、暗雲が蔓延る事態となり、止むなく同志と共に立ち挙った次第です。

 このホームページは、岐阜県中津川市の「高山流拱辰館」を本山とする「海軍高山流白兵抜刀術」の金沢連絡所の公開日誌です。高山流松原三世の指令書を基に、水雷長の監督のもと、主計長が管理運営しております。